ナイキはランニングシューズの種類も豊富です。そのため選ぶのに難しい面もありますが、どのタイプのものを使用しても履き心地を追求しているため、足が疲れることはありません。その中でもランニングシューズに適しているのがナイキレボリューション5になります。ナイキレボリューション5は、アッパー部分にニット素材を採用しているのが特徴で、通気性が良くナイキの靴の中でも軽量です。

アッパーは縫い目のないつくりをしており、これにより耐久性が高まっています。側面はテクスチャード加工を施しており、ふっくらとした質感のため足が包み込まれているような感覚になるほど、履き心地が大変良いです。ランニングシューズはトレーニングをする時間が長くなる傾向から、履き心地が大変重要になりますが、レボリューション5はしっかりと考えられて設計されているため、長時間のトレーニングを行っても足が疲れることはありません。またレボリューション5の場合、ミッドソールも柔らかく軽い素材を使用しており、自然な動きを妨げず、靴底の溝もW型にし滑りにくくなっています。

ただしカップインソールは入っていないためクッション性は感じにくい面があります。ですが、部活動など気軽に運動を行うのに適しており、日常の行動の一つとしてランニングを行うには向いているランニングシューズです。ナイキのレボリューションは、色も多数用意されているので自分の好みに合わせて選べるメリットがあります。